郵便物がないモビット

キャッシングのモビットの良い点をあげるなら、Myモビ(公式ホームページにある自分専用のアカウント)がとても優秀で、インターネットサービスに長けているために、自宅に届く郵便物が少ないといった点でしょうか。
特に毎月の領収書が郵便物として送られてこないというのは、ご家族などと一緒に暮らしている方にとっては安心なようです。

モビットから届く郵便物は、延滞を何ヶ月も続けているなどといった契約違反行為をしているときを除けば、一番はじめの申し込み時に届く「契約書類」と「キャッシングカード」のみです。
ですから、はじめの郵便物にのみ気を遣えば、あとは郵便物からご家族などの同居人にモビットの利用を知られてしまうという確率は低いものです。
(ちなみに、モビットから届く郵便物はすべて「MCセンター」名義で届きます。)

しかし、そんな中で、更に便利な「WEB完結申込」というものがモビットの新サービスとして登場しました。
この方法を利用するためには、少し条件があるものの、WEB完結申込を選べば、はじめの郵便物すら無いとのことです。
なので、キャッシングカードレスの契約になるので、ATMからモビットを利用している方には不向きかもしれませんが、基本的にインターネットからモビットを利用するという方であれば、全く問題ないでしょう。

そんなWEB完結申込を利用するための条件とは、「三井住友銀行か、三菱東京UFJ銀行の普通預金口座をもっていること」と、「社会保険証か、組合保険証をもっていること」になります。
少し条件が厳しいかもしれませんが、手続きのいくつかの工程がなくなるということは、キャッシング会社にとってもリスクが高く、指定口座と保険証をもっていることで、お金を貸すにあたって信用がおける(返済をきちんとしてくれるであろう)人物だといった指標になるためです。
モビットの口コミ|本当に即日融資が可能なのか?体験談!はこちら